インストール方法(Windows)

1. 下記のボタンをクリックして、BlueSurfaceのインストーラーをダウンロードしてください。
(Windows XPをお使いの場合は、V2.1.1を、Windows Vistaをお使いの場合はV3.0.1をご利用ください。また、Mac版はこちら、iPhone/iPad版はこちらをご覧ください。)

Windows版BlueSurface V3.1.0のダウンロード(Windows 7以降)

インターネットエクスプローラー9(IE9)から、インストーラーをダウンロードする際、「BlueSurface.msiはダウンロードしたユーザーが少ないためコンピューターに問題を起こす可能性があります」と表示される場合があります。その際はこちらの手順でインストールを行なってください。

2. ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックし、インストールを行なってください。

Windowsのバージョンによっては、インストーラー実行時にWindowsによってPCが保護されましたと表示される場合があります。
これは起動しようとするアプリケーションに危険性がないかどうかを確認するSmartScreenという機能からのメッセージとなります。その場合は、画面内の詳細情報をクリックし実行ボタンを押してインストールを進めてください。

3. インストールが完了するとデスクトップにBlueSurfaceのアイコンが作成されますので確認してください。

以上でインストールが完了です。引き続き、ご利用方法をご覧ください。

BlueSurfaceプログラムの安全性について

BlueSurfaceに含まれるファイルはすべてリリース前に主要なウイルス対策ソフトを使ってスキャンを行っています。
V3.1.0でスキャンを行ったウイルス対策ソフトウェアは以下のとおりで、いずれもウイルスチェックをパスしています。

  • シマンテック ノートン・セキュリティー・デラックス(Norton Security Delux)
  • ウイルスバスター クラウド10
  • マカフィー リブセーフ
  • Microsoft Security Essentials